内科・循環器内科

内科・循環器内科について

内科は、いわゆる「病気」と呼ばれるほとんどを診察する科です。その中には風邪はもちろん、心臓病や脳卒中、がん等の命に関わるものまで多岐に渡ります。それらを治療するためには、十分な問診と診察、時には複数の検査を組み合わせて必要な情報を集め正確に診断しなければなりません。
当院では不必要な検査はなるべく減らし、必要な検査は十分に行うことを基本としています。また治療に関しても必要以上の薬を処方や処置をするようなことはありません。患者さんと相談しながら、納得して診療や治療を受けていただけるように努力しています。

循環器とは心臓と血管のことで、血液が循環するのでそう呼ばれます。循環器内科の病気は高血圧症に始まり、狭心症や心筋梗塞などの虚血性心疾患、脈が異常になる不整脈、心臓の中の弁が異常になる弁膜症、大動脈瘤や肺塞栓症、下肢静脈瘤などの血管病などがあります。これらはどれも命に関わる事もある重大な病気ですので、診療にあたっては専門的な知識が必要とされるため、当院では学会認定の循環器内科専門医が診療します。
また当院では循環器疾患の予防につながる、高血圧症、脂質異常症、糖尿病、高尿酸血症、禁煙補助などの診療にも特に力を入れています。

診療時間

専門医 : 龍 祥之助

(※)水曜日担当医: 龍 誠之助

月曜のみ19時まで診療です。
水曜日は、循環器内科以外の内科と婦人科のみの診療です。
内科のかかりつけの方で来院できない方は、往診致しますので、ご相談ください。

時間帯
(※)
8:00

12:00
15:00

18:00

19:00まで

内科の主な疾患

  • 高血圧症
  • 脂質異常症
  • 糖尿病
  • 高尿酸血症(痛風)
  • 甲状腺疾患
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 動脈硬化
  • 禁煙外来

循環器内科の主な疾患

  • 不整脈(心房細動など)
  • 虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞)
  • 弁膜症(大動脈弁狭窄症、大動脈弁閉鎖不全症、僧帽弁狭窄症、僧帽弁閉鎖不全症、三尖弁狭窄症、三尖弁閉鎖不全症)
  • 心不全
  • 静脈血栓症

可能な検査

可能な検査の内容は下記の通りです。

  • CPAP療法
  • 睡眠時無呼吸簡易検査
  • CT検査(頭部、胸部、腹部など)
  • アレルギー検査
  • インフルエンザ抗原検出キット
  • ツベルクリン反応検査
  • ニコチン依存症スクリーニングテスト(TDS)
  • バリウムを用いたレントゲン検査
  • ホルター心電図検査
  • レントゲン検査
  • 運動負荷試験
  • 運動負荷心電図検査
  • 眼底検査
  • 胸腹部レントゲン検査
  • 上部内視鏡検査
  • 経鼻胃内視鏡検査
  • 胃生検
  • 血清学的検査
  • 呼吸機能検査(スパイロメトリー)
  • 骨密度検査
  • 細菌検査
  • 子宮がん検診
  • 子宮頸がん検診
  • 色覚検査
  • 甲状腺超音波検査
  • 頚動脈超音波検査
  • 心臓超音波検査
  • 腹部超音波検査
  • 乳腺超音波検査
  • 心電図検査
  • 神経学的検査
  • 迅速抗原キット検査
  • 超音波検査
  • 直腸診
  • 内視鏡検査
  • 内分泌学的検査尿検査
  • 便検査

診療予約サービス

  • 携帯電話での診療予約はこちら
  • PC・スマートフォンでの診療予約はこちら
医師紹介
新百合ヶ丘龍クリニック

新百合ヶ丘 龍クリニック

神奈川県川崎市麻生区古沢7
TEL:044-955-7231
FAX:044-953-3709